穏やかな時間を持てる場所 | 文字通りの家造り|フリーダムアーキテクツデザインのメリット

文字通りの家造り|フリーダムアーキテクツデザインのメリット

住宅

穏やかな時間を持てる場所

所要時間を確認

家の模型

茅ヶ崎は、神奈川県にある海辺の町です。日本有数の観光スポットである湘南の海は、映画やドラマの舞台にもなり、歌詞にも出てくる素敵な土地です。東京都心からの距離も近く、天気の良い日は富士山を見ることもできるロケーション抜群の町です。そんな茅ヶ崎は、住むにも快適な土地です。気候も比較的温暖で、海に山にと豊かな自然に包まれて暮らすことができます。東海道線も走っているので、交通の面でも心配ありません。しかし、都心に通勤や通学しなければならない方は、やはり時間がかかってしまいます。電車は混み合うこともあるので、満員電車も覚悟しておく必要があります。海と茅ヶ崎駅の距離も案外遠いので、海辺に住みたい方はどのくらいの時間で駅まで行けるのかなど確認しておきましょう。物件情報に記載されていることありますが、実際に駅まで歩いてみるほうが感覚をつかみやすいです。特に坂道がある場所だと、思った以上に駅まで時間がかかることも考えられます。

自然の多い住みよい町

茅ヶ崎の歴史は古く、現在の茅ヶ崎を含む土地の一帯を八松ヶ原と呼ばれていたのは、鎌倉時代まで遡ります。茅ヶ崎という名前は、1898年に鉄道省東海道線の駅として付けられたのが最初と言われています。近くの町などと合併をしながら、1947年に茅ヶ崎市となります。この頃の茅ヶ崎市は、現在とは違い、保養地や別荘地として有名でした。その後、歌詞などに登場するようになってからは、知名度が上がり、移住する方も増えました。知名度の割に手頃な価格の物件が多いのも特徴で、住みやすい土地となっています。海の近くで暮らしたいけど、夏の賑やかさが気になる、という方がいるかもしれませんが、有名なビーチから少し離れるだけで静かな海となり、穏やかな時間を持つことができます。茅ヶ崎に戸建てを建てる場合は、海風による塩害に気をつけましょう。干した洗濯物に塩分がつかないように、洗濯専用ルームやサンルームを設ける家もあります。